夫婦関係がうまくいかなくて、掲示板を使ってセフレを作ってみた

image166

私は30代の主婦です。
夫婦関係に不満はありませんでしたが、たまたまインターネットで見かけた広告に目が留まり、安易な面白半分の気持ちで出会い系サイトの掲示板を覗いてみました。

そしたら、少しエッチな書き込みを見ているうちに興奮している自分に気づき、夫婦生活の不満が爆発しました。
もともとエッチに対しては淡白で、自分さえ気持ち良ければ満足…という考えの主人でしたので、私にはセフレが探せる掲示板が欲求を満たしてくれる唯一の場所…というのが始まりでした。

掲示板の書き込みを見る度に目に飛び込んでくる「セフレ」という文字…
未知の世界でしたが、とても興味深く刺激されました。

セフレ掲示板で自分の性癖や体のコンプレックスをさらけ出し、相性の合いそうな相手を必死で探しました。
でも、男性側は、性行為できるならなんでも受け入れる方が多く。本性を見抜くのに困難を要しました。

私の希望は、セックスで満足させてくれる相手でした。
しかし、セフレと言っても男性は一様にセックスしたい一心で

「大丈夫!」
「一度試せばわかる!」

的な発言で何度もメールをくれました。
そして一人の男性と出会いホテルに行きました。

不思議と後ろめたさはありませんでした。
満足させてくれない主人が悪いから…と。

実際に掲示板でセフレ相手と会ってみて思ったこと

その時に会ったセフレとは一度きりですが、結局満足できませんでした。
様々なセフレ掲示板が存在してますが、使いこなし方が簡単な掲示板をひいきに利用しています。

またスマートフォンを持つ人が増え、インターネットも小学生から使用する時代で、十代の若い女の子には持って来いのアルバイトのような気がします。
求める男性も、成人した女のひとより、中高生や大学生という響きにつられて会話を楽しむように感じます。

また、スマートフォンで簡単に出会い系アプリの掲示板が使用可能なので個人的な意見を言えば待ち合わせや、やり取りがメールアドレスを知られず可能なので便利に感じます。

掲示板で怖いのが相手の本性を見抜けないことで、運が悪けばニュース沙汰にならないか不安になることもあります。
なので、最近は出会いを求めるために使用するのではなく、自分の欲求を満たすために書き込みをしたり、足跡をつける相手のプロフを見て想像の世界を楽しんでいます。

音声や動画でも楽しむことが可能なので素晴らしい掲示板だなと感じます。
が、半面実際に事件などに巻き込まれる女の子も少なくないので利用には注意が必要だと思います。

私がセフレ掲示板で知り合った方はまじめな方が多く、婚活サイトと変わらない気がします。
もっと利用者が増えてもいいと思います。

セックスフレンドとのエッチで性に対しては満足して、夫婦間がうまく保つのであれば一番いいですけどね。
私が使った掲示板を参考に載せておきますね。

30代主婦のおすすめセフレ探し→セフレ 掲示板